2009年07月21日

教育シンポジウム2009に参加しました!

みなさん、こんばんわ。

暑いと思いきや昨日は涼しかったり、お体の調子はいかがですか?

今日は知り合いからとても興味深いシンポジウムを紹介されてので

参加しました。exclamation

”日本人の忘れもの−家族・教育・道徳−”というものです。どんっ(衝撃)

私は、2児の父親としてとっても関心があります。

やはり思ったことは、様々な問題の解決はどうすればいいのか?


真の家庭運動、家庭教育で全ては解決されるのではないだろうか!

そして氏族、地域、国へと広がっていく。ひらめき

日本を愛する心を持とう!と感じました。

私達は、愛天・愛国・愛人です。むかっ(怒り)

とても感慨深いシンポジウムでした。

神様ありがとうございました。わーい(嬉しい顔)



posted by ハナチャンパパ at 21:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
興味深いお話しありがとうございます!
愛天・愛国・愛人・・・子供がこの心を持つことが出来たならば、その国はなんと希望的でしょうか!!
 今の家庭では「外のボランティアなんかするより、自分の部屋の掃除しなさい」的な内へ内へ子供達を治めようとする、無意識にも子供達を個人主義にし、可能性を閉じ込めようとさせてしまっている、という話しを聞いたことがあります。
 すべては、小社会家庭から!私はまだ家庭を持ち、子供がいる訳ではありませんが、これからも色々教えて頂きたいです。
Posted by かとぺ at 2009年07月29日 00:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。