2009年06月10日

あなたは大切である

今週牧師様から聞いたお話です。

イザヤ書43章4節にはこう書いてあります。

あなたはわが目に尊く(たっとく)、重んぜられるもの、

わたしはあなたを愛するがゆえに、

あなたの代わりに人を与え

あなたの命の代わりに民を与える。



この聖句はキリスト教徒の中でもよく引用される人気の聖句だそうで

す。ぴかぴか(新しい)

日本に最初にキリスト教を伝えたのは、みなさんご存じのフランシス

コ・ザビエルです。1549年です。その当時日本には愛という言葉は

なく、聖書を日本語に翻訳する時苦労したそうです。船で16年もかけ

て中国・日本に来たにもかかわらずです。そこでなんと翻訳されたの

か?

愛イコール大切にするとなった

そうです。

もう一度聖句をみるとこうなります。

あなたはわが目に尊く、重んぜられるもの

わたしはあなたを大切にする

がゆえに、

あなたの代わりに人を与え、

あなたの命の代わりに民を与える。


その言葉に当時戦さ続きで人の生き死にばかり見ていた多く

の民衆が感動し、大名までもキリスタン大名になって布教が進んだそう

です。へえーと思いました。

確かに愛という言葉には敏感でない私達です。人との関係性の中で

最も大切なことは、その人を大切にすることだと思いました。ぴかぴか(新しい)

奥さん、子供達、そして世界の多くの兄弟姉妹を大切にしようと思いま

した。ぜひ皆さんも大切にしましょうね。もうやだ〜(悲しい顔)






posted by ハナチャンパパ at 21:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。